車を高く売る!買取査定額をアップする交渉テクニック!

愛車の買取査定額をアップする交渉テクニック


▼相場より高い希望金額を提示する

愛車を中古車買取業者に買取査定してもらう際には、

査定前に必ず

やっておかなければならないことがあります。

 

それは、「市場相場」を把握しておくことです。

 

これはちょっとでも査定額をアップする為には

必要不可欠なことです。

 

実際にどの程度の価格で取引されているのか

ある程度把握しておかなければ、

買取業者の「言い値」で買い取られてしまいます。

 

あくまで私たちは素人に過ぎませんし、

相手は買取のプロフェッショナルです。

 

普通に交渉勝負をしても

業者の圧勝となってしまうでしょう。

 

業者の言い値で買い叩かれない為にも、

予め愛車の買取査定額の相場をチェックしておきましょう。

 

ただし、無料の買取査定で提示された金額を

そのまま鵜呑みにしてはなりません。

 

目的は「高く売る」ことであり、

相場相応の価格で売ることではありません。

 

高額査定で買取してもらう為には、

こちらも戦略を練らなければなりません。

 

本命の買取査定を行う前の調査として、

複数業者で買取査定を行いましょう。

 

但し、業者の提示する価格の「平均価格=査定相場」と

考えてはなりません。

 

それでは、ただ相場相応の価格で

買取してもらうことになるだけですから、

高額査定とは言えません。

 

重要なのは複数業者で買取査定を行った

「最も高い金額」です。

 

この金額から更に業者と交渉を行って

金額を吊り上げることが大切です。

 

愛車の良い点をどんどんアピールして、

「他にもっと高い金額を提示してくれている人がいる」と言って

探りを入れるなど、

事前に複数業者で買取査定を行った中の最高金額から

さらに1割程高い買取査定額を取ることができれば

「勝った」と言っても過言ではないでしょう。

 

ですが、相手は買取査定のプロですから、

本当に買取査定額を吊り上げる事ができるのか?と、

不安に思う方も多いでしょう。

 

ですが、出来てしまうのです。

 

買取業者からしてみれば、買い取りしたい車を

他の業者なんかに持っていかれるというのは

とても悔しいことなのです。

 

「他にもっと高い金額を提示してくれている人がいる」

と言えば、買取業者は必ず、

「どちらの業者でしょうか?」と聞いてきます。

 

そこで、あなたはこう言いましょう。

 

「業者ではではなく、友人の友人に、

私の車を買い取りたいと言ってくれている人がいるんです」と。

 

買い取りたい人が業者ではなく素人ですから、

業界の常識的な相場価格も通用しません。

 

業者も「う~ん…ご友人ですか…」と頭を抱えること間違いなしです。

 

ちょっと可哀想な気もしますけどね。

 

東京都のカー&バイク情報

 

Error: Feed has an error or is not valid


カテゴリー: 車検 京都, 車検 価格, 車検 費用 | タグ: , , , , , , | コメントする

車検証の重要性と車検切れ自動車の税金について

車検証の目的とその重要性について

 

車検証(自動車検査証)は、自動車を持っている限り、

常に携帯していなければなりません。

 

たとえ車検が切れた自動車を持っていたとしても、

車検証には重要な情報が多く記載されており、

絶対に紛失してはいけません。

 

車検証に記載されている内容は、

所有している自動車の「全て」といっても過言ではありません。

 

車検証は人間でいう「戸籍」のようなものであり、

その自動車の重要な情報が詰まっているのです。

 

車検が切れた自動車でも、これは変わりません。

 

車検証は非常に重要性の高い書類であり、

改めて車検を通す際にも必要となります。

 

所有者の住所が変わった場合や、

何かしらの理由によって姓名が変わった場合でも、

速やかに変更手続きを行わなければなりません。

 

後から手続きをすることもできますが、

本来変更しなければならないタイミングを逃すと、

前の住所の陸運局まで車を運ばなければならなくなる場合もあります。

 

車検証の情報は常に正確でなければならず、

車検を受ける際にも、車検切れになってしまった時にも、

車検証の情報が最新のものでなければ、

二重三重に手間がかかることとなります。

 

車検証の更新はつい忘れてしまいがちですが、

自動車を持っている限り、

絶対に変更手続きを忘れてはいけません。

 

 

車検が切れた車の自動車税はどうなるの?

 

車検切れとなった自動車を持っていた時、

気になるのは「自動車税」ではないでしょうか。

 

車検が切れた車は公道を走行できませんから、

使わない自動車に税金を支払いたくはありません。

 

実際のところ、

車検切れの車両と自動車税の関係性は

どのような形となっているのでしょうか?

 

自動車税は、原則として、

ナンバープレートが付いている車両全て納税対象車となります。

 

その為、たとえ車検が切れた車両で、

車庫に入れっぱなしであっても、

自動車税は払わなければなりません。

 

ただし、都道府県によっては

「自動車税課税保留制度」が設けられている場合があります。

 

車検が切れている期間については、

自動車税が保留となるシステムです。

 

とは言え、このような制度のある都道府県はごく一握りで、

ほとんどの場合、車検切れの自動車に対しても、

自動車税の納付書は届きます。

 

車検が切れた自動車をそのまま持っている人の中には、

「車検が切れており、乗っていないから」と

自動車税の納付書を無視する人もいるのですが、

当たり前ですが「滞納」となります。

 

車検が切れた自動車は、

そのまま車庫で場所を取るだけの存在となっているよりは、

改めて車検に通すか、

乗らないのであれば売却という選択肢も考えられます。

 

「持っている自動車に乗らずに置いておく」ことほど

無意味なことはなく、

自動車税で無駄に出費が増えるだけです。

 

それならばちゃんと車検に通して乗るか、

売ってお金に変えてしまった方が遥かにお得でしょう。

 

車検が切れた車でも、

業者に頼めば専用のキャリアカーで持って行ってもらえます。

 

 

Error: Feed has an error or is not valid


カテゴリー: 車検 価格, 車検 費用 | タグ: , , , , | コメントする

【京都車検】結婚して名義が変更した後の車検と名義変更の方法は?

車検を業者に依頼したケースの名義変更に必要な書類

所有者と使用者の名義が同様のケースだと

1.車検証

2.委任状(所有者の押印があるもの)

3.戸籍謄本(発行日から3ヶ月以内のもの)

戸籍謄本には、車検証に記入された指名と、現在の名前への変更が記入されているものが必要です。

●使用者と使用者の名義が変更するケース

利用者の氏名を変更する時は、

1.車検証

2.所有者の委任状(所有者の押印が出来ているもの)

3.利用者の委任状(使用者の押印があるもの)

4.利用者の住民票(発券日から3ヶ月以内のもの)

となり、所有者の氏名を変更する時は、

1.車検証

2.委任状(所有者の押印があるもの)

3.戸籍謄本(発券日から3ヶ月以内のもの)

と、利用者と所有者の名義が一緒の時と同様です。

●利用者のみ、名義を変える時

1.車検証

2.所有者の委任状(所有者の押印があるもの)

3.新たな使用者の委任状(新たな使用者の押印があるもの)

4.新たな使用者の住民票又は印鑑証明書(発行日から3ヶ月以内のもの)

5.新たな使用者の車庫証明書(発券日から1ヶ月以内のもの)

名義変更を、車検と住所変更も同様に実行する場合は、必要な書類が増加します。

業者の人が、あなたのケースはどんな書類が必要なのか必要になる書類をキチンと解説
してくれますし、必要ない書類を準備してしまう失敗も防止することが出来ます。

また、運輸局で準備する書類はすでに整備工場に準備してあることが数多く、書き方も教えてもらえるのでスタッフの人に尋ねてみましょう。

●車検を自身で実行するケースの、名義変更に必要な書類は

・所有者と利用者の名義が同様のケース

1.車検証

2.戸籍謄本(発券日から3ヶ月以内のもの)

3.委任状(所有者の押印があるもの)

4.手数料納付書

5.納税申告書(自動車税・自動車重量税)

6.申請書

3の委任状は、所有者が申請をするケースは必要ありません。

4~6は、申請日当日に準備することができます。

・所有者と利用者の名義が違うケース

利用者を変更するケースは、

1.車検証

2.所有者の委任状(所有者の押印があるもの)

3.利用者の委任状(利用者の押印があるもの)

4.利用者の住民票(発行日から3ヶ月以内のもの)

5.手数料納付書

6.納税申告書(自動車税・自動車取得税)

7.申請書

となります。

2、3の委任状は、自身が申請をするケースは必要ありません。

5~7は、申請当日に準備することが可能です。

所有者の変更をするケースは、

1.車検証

2.戸籍謄本(発券日から3ヶ月以内のもの)

3.委任状(所有者の押印があるもの)

4.手数料納付書

5.納税申告書(自動車税・自動車重量税)

6.申請書

となり、所有者と利用者の名義が同様のケースと同じです。

三重県のアパレルの求人情報

京都の車検はコチラから

三井ショッピングパークカードプレゼントエルグランド 買取・▲被リンク

Error: Feed has an error or is not valid


カテゴリー: 車検 京都, 車検 価格, 車検 費用 | タグ: , , , , | コメントする

【京都車検】自身で住所変更を実施する場合の必要書類

●必ず必要になる車庫証明

路上駐車などの違法駐車を予防する為に、その車の保管場所を実証するのが「車庫証明」ですが、住所変更するときには絶対に必要になる書類です。

業者に依頼すると数万円かかってしまいますが、自身ですれば数千円(地域によって多少の差がある)で終わってしまいます。

近くの警察署で手続き完了しますので、ホームページをみてみましょう。

車検の際どうして住所変更が必要になるのか

車検証に記入されている住所に、自動車税の請求書がついてきます。

道路運送車両法第67条には、“自動車の利用者は、自動車検査証の記載事項につい違いがあったときは、その訳があった日から十五日以内に、当該事項の変動について、国土交通大臣が実施する自動車検査証の記載を受けなければならない”とあります。

要するに、引っ越してから15日以内に住所変更の手続きを完了しないといけないのですが、その間に車庫証明が取得できるとも限りません、休日が確保できないケースだって存在します。

税の徴収や犯罪の予防などから、法律では15日以内となっていますが、本当の所は住所変更が遅くなってしまっても罰則はありません。

しかし住所が変更しただけなら、郵便局で「引っ越し先への転送サービス」を使用すれば、1年間は郵便物が変更した住所に届くので、その時に手続きを完了すれば自動車税の請求書だって何事もなく手元に届くからです。

1年以内に車検がいらず、車検証の住所変更も不可能な場合、各都道府県にある税事務所で「自動車税の納付書の送付先」の手続きは行っておきましょう。

結論、車検にあわせて住所変更の加入を行えば、煩わしい手続きが1度で完了できる事ができます。

車庫証明さえも大変な人は、費用を上乗せすれば、車検の住所変更ついでに車庫証明もとってもらえるようにすることも可能です。

また、“罰則が発生しないのなら、そのまま乗りつづけてもいいのでは?”と考えるしれませんが、その車を下取りに提出する時や、廃車にするケースなど、手放す時にめんどくさい手続ききが必要になってくるので、車検証の住所変更は早急に実行しましょう。

●結婚して名義が変更した後の車検と名義変更の方法は?

結婚によって苗字が変わってくることは、女性なら大半は発生します。

車検証に旧姓が記入されているケースは、名前も新品のもの変更する必要があります。

つまり、「名義変更」です。

とはいうものの、会社や子育て・介護など、みんな日常の生活に精一杯なのですから、車検証上の名義変更をするのは様々な書類が必要ですし、はっきり言って大変な作業ですよね。

大阪府の食べ放題のグルメ情報

Error: Feed has an error or is not valid


カテゴリー: 車検 京都, 車検 価格, 車検 費用 | タグ: , , , , , | コメントする

【京都車検】削れる可能性のある作業内容

●バッテリー交換

絶対に聞かれるのが、“バッテリー交換は実行しますか?”です。

当たり前のように、その業者が利用するバッテリーを購入することになってくるので、利益の発生しやすい作業となるわけです。

本当の所、バッテリーは通販で格安で購入することが可能となるので、少量の費用でバッテリーを持ち込んで交換で可能なのです。

・エンジンオイル交換

“ターボ車なら3,000㎞ごと、常用車なら5,000㎞ごとにエンジンオイルを取り返した方が良い”というガソリンスタンドやディーラーの意見も存在すれば、“1万5,000㎞または1年に1回の交換でOK”というユーザーの意見も存在します。

自身の使用状態や車種・前回の交換時期などを推測した上で、今回の車検ではオイル交換が必要なのか必要ないのかを理解しましょう。

・フィルター系の交換
エアクリーナーやエアコンフィルターはカーショップや通販で手軽に入手可能です。

また、エアコンフィルターは走行にも支障がないので、車検で取り換えなくてはいけない箇所でもありません。

車検と同時に住所変更を行う時の手続きと必要書類

転職や新築などで、住所を引越しすることってよくありますよね。

そういったケースは、車検証に記載されている住所と現在住んでいる箇所の住所が異なることがあります。

そんな場合、車検の期限が接近してきたら“車検のついでに住所変更も行ってもらう!”と、同様に手続きしようとみんなが考える事ですよね。

では、車検の住所変更にはどのような書類が欲しくなってくるのでしょう?

●業者に依頼して住所変更を行う場合の必要書類は

・所有者と使用者が同一偽名だった時

1.住民票(発券日から3ヶ月以内のもの)

2.車庫証明書(発券日から1ヶ月以内のもの)

3.車検証

4.委任状(所有者の押印があるもの)

1の住民票は、車検証に記入されている根本の住所から、今の住所までの関わりが理解できる必要があります。

何回も引っ越しを行っている方は、関わりが証明できる書類が別途必要になります。

4の委任状は、自身が申請をしない時、“この人に申請をお願いしました”という事を証
明する書類です。

ネットからダウンロードが可能ですが、業者に用意してあることが大半です。

●所有者と使用者が異なる名義のケース

利用者の住所変更を行う場合、

1.車検証

2.所有者の委任状(所有者の押印が存在するもの)

3.利用者の委任状(利用者の押印があるもの)

4.利用者の住民票(発券日から3ヶ月以内のもの)

5.利用者の車庫証明書(発券日から1ヶ月以内のもの)

兵庫県神戸市の介護サービス情報

Error: Feed has an error or is not valid


カテゴリー: 車検 京都, 車検 価格, 車検 費用 | タグ: , , , , | コメントする

車検の見積もり金額を安くするコツ

早急に車検の予約を行う

車検が無くなってしまう日が接近してきたら、業者のチョイスを早急に実行し車検の予約を早めに、費用を安価にしてくれる業者が存在します。

遅くとも車検が無くなってしまう3ヶ月くらい前から業者チョイスを始めてみて、できるならば1ヶ月前には予約を行いましょう。

どうしてかと言うと、車検を依頼される業者も、事前に予定が決定する事で人員の確保などいろいろとメリットが存在するからです。

業者によっては半年前の予約割引もあるくらいですので、予約は早急の方が良いですし、慌てて期日がきれるギリギリになってしまうと、お願いしたい業者は予約でいっぱいで、車検を中止されてしまうこともあります。

・メンテナンスをしっかり行う

日常、自家用車のメンテナンスをこまめにしているケースだと、車検で交換しなければいけない部分も箇所も出てくるはずです。

その時、整備業者の内訳が存在していれば、この箇所はいつ取り換えしたというが理解できますし、メンテナンスノートや定期点検記録簿が存在すると、車検を受け持つ業者も理解すいですし解説しやすいですよね。

・キャンペーンを利用する

車検を実行する業者の中には、顧客獲得のために様々なキャンペーンを開催していることがあります。

例に挙げると

・代車を利用しない割引

・インターネット申込割引

・女性割引

・シルバー割引

・次回数回分のオイル交換の点検料金無料

・コーティングサービス

といった、様々キャンペーンが存在しますので、その業者が実行しているサービスを前もってによく調査したもの利用したいものです。

●直接車を持ち込む

見積り金額が発生してから、交渉状況で、作業自体を変更しないで(省略せず)に価格を安くしてくれるケースもあります。

“もう少々金額を控えたいのですが”と、言ってみるのもひとつの手段です。

特に通常よく使用しているところなら、”お得意様”ですから、これからの事も思考して値引きしてくれるリスクは高くなるかもしれません。

●削れる可能性のある作業内容

・下回り洗浄と塗装

普通、悪路をよく走る人や雪国に在住している人などは、融雪剤に塩分が入っている影響で下回りが錆びが出やすいので、洗浄や塗装をしなければいけなくなります。

でも、汚れていないことも存在しないところもありますので、その作業費用が抑えられるリスクがあります。

雪国に住む人々は多少メンテナンスが面倒になってくるのは事実な事で、雪国の大変さのひとつとして挙げられますね。

京都府京都市の美容室のサロン情報

Error: Feed has an error or is not valid


カテゴリー: 車検 京都, 車検 価格, 車検 費用 | タグ: , , , | コメントする

【京都】車検の見積もり費用

車検は、整備工場やカーショップにとって、大事な利益を生む方法です。

なので、どこの店舗でも”車検を是非ウチで行ってほしい”のですから、お客様を呼び込むために『見積り無料』が当然の事です。

でも、見積りを行うために車を引き取りに来てもらったり、部品を取り換えするといってその部品を取り寄せたりしていたら、「キャンセル料」が発生してしまうケースも考えられるので、絶対に業者に連絡をとるように心がけましょう。

車検の見積もりを安く交渉するコツ

2年に1回(新車は初回3年)、かなりの値段が発生してしまう車検ですから、出来るだけリーズナブルに完了させたいのがユーザーのぶっちゃけ話です。

“そんなの、自身ですべて完了できるように「ユーザー車検」にすれば、費用をリーズナブルに抑えられるじゃないか”と、車の頭があって、日常のメンテナンスに自信のある人なら思考してしまうかもしれません。

でも、大体の人は車のスキルがあまりなくて、日常のメンテナンスに自信があるわけではありません。

ですので、車の健康診断である「法定整備」が一緒になった、業者が実行する『車検セット』を依頼したほうがが、車の悪い部分を指摘して直してくれますし、そろそろ取り換えた方がいい箇所を指摘してもらえて楽です。

そして、車検の手続も全部代行してもらえるのですから、多忙の時、有給を使用して休養して取り、運輸支局に赴き手続きを行う必要もなくなります。

要するに大体の人は、車の安全・安心、車検にかかる手間と時間、素人だから車検が不合格になるリスクや、手続きが何度もかかり手間になる心配などから、車検はプロである業者に依頼した方が安全ということが理解できます。

とはいうものの、専門業者(整備工場)に信託するとはいうものの、少量でも車検の額は抑えたいのが事実です。

じゃあ、車検をリーズナブルあげるために、見積り金額から値引き交渉するためには、具体的にはどんな知識やスキルがあるのでしょうか?

●車検の見積もり金額を安くするコツは?

・見積もりを何社かで取る

車検を1社目で決定してしまうのは危ないです。

どうしてかと言うと、何社かの見積りを”比較”することで、自身の車の”価値”を理解することができて、ここだとは安価・ここは高額・この箇所は取り換えがいる・ここはもう証書様子を確認してみよう、車検に関連しての知識を習得することができるからです。

本当に赴いてみると営業攻撃があって無理という人は、ネットの口コミサイトを利用するといいと思われます。

Error: Feed has an error or is not valid


カテゴリー: 車検 京都, 車検 価格, 車検 費用 | タグ: , , , , , | コメントする

【京都車検】車検の見積もりに必要なものとは?

●車検の見積もり方法

近年では、有名のカーショップに限定しないで小さな整備工場でもインターネットに自社のホームページを用意していて、少量の情報を入力するだけで簡単に車検の見積りが行えるようになっています。

また、比較的簡単に電話で見積りを行ってくれる業者も多くあります。

となってくると、”ここの部品がおかしいのですが、どんなケースがあって、修理するといくら発生しますか?”

といった具合に、車のプロに直接話すことが出来るので、ネットの見積りよりも、現実で手軽に車検にかかる金額が理解できやすくなります。

しかも、本当にその車の状況を調査してみないと、実際に車検に発生してくる金額は不明のままです。

しかし、いろんな車検のホームページで手軽に見積りを実行してみることで、自分の車の車検代金の相場を理解する事ができます。

相場を理解することで、実際に車を確認して見積りを聞き出す時に、それよりもいくら変動して、どこの部品の取り換えが必要でどういった修理が必要かなどでも、騙されたりする要素や不安が皆無になるでしょう。

●整備見積もり

車検の直前に、本当に車両を確認して見積り金額を聞き出します。

部品の消耗度や故障部分を現物の車両を確認して理解できるので、ここでの見積りが本当の車検代金の価格となります。

見積りの価格や故障の部分、消耗部品の指摘や取り換えの有無などを話し合った上で、顧客のOKサインが得られれば車検を受けることが可能になりますが、見積り料金にお客様が理解できないケースだとは車検自体を中止にすることができます。

この本当に車両をチェックする業務は、車検まで日程があったり店舗がそばに合ったりするケースは、車検の何日か前にお実行しておくこともできますし、忙しくて店に行く暇がない時や、店が遠くて何回も行くことが不可能なケースなどは、車検の予約日、車検をする前に実行することも可能です。

もちろん、そのケースも見積もり金額を聞き出しておいてお客様が金額に了解してから、車検を開始することになります。

車検の見積もりに必要な書類

・簡易見積もり

インターネットの簡易見積りでは、「車検満了日」「年式」「車種」を記入すると、簡単的な見積り金額が掲示されます(業者によって多少の変動あり)。

そのため、『車検証』を整備すると安心できますでしょう。

・整備見積もり

業者に様々で変わってきます。

『車検証』と『整備記録簿』くらいは用意していたいと、他の書類も必要となるケースもありますし、車検の当日に見積りも実行する時は、車検に必要な書類も用意する必要があるため、スタッフの方に必要なものを理解しておきましょう。

Error: Feed has an error or is not valid


カテゴリー: 車検 京都, 車検 価格, 車検 費用 | タグ: , , , , , | コメントする

【京都車検】予備検査の注意すべき点

●法定点検は別途必要です

「予備検査付き」と記入してあれば、ディーラーや整備工場での法定点検が終了していると、ほとんどの人は思い込むでしょう。

でも、予備検査で車検が2年付いているとは言うものの、皆さんが考えるディーラーや車検整備工場で実行する車検とは異なってきます。

具体的に、”車検付き”となりますが”法定点検は終わっていない”ということです。

どういう事かといえば、ディーラー車検や車検専門業者などでは、車検セットの中に「法定点検」がオプションでなっていますが、予備検査では法定点検は行ってくれないので、ほとんどのケースだと、ご自身で法定点を実行しなくてはいけないということになります。

どうしてかというと、“エンジンオイルがほとんど入っていない”“ブレーキパットがあと0.1㎜”の状況の車だって予備検査を合格してしまうからなのです。

中古車のスペックの中に、「車検整備付」と記入されているものが存在します。

それは、“車検は過ぎてしまっているけれども、お客様が買った後に、自社の整備工場や関連する整備工場で、絶対に車検に合格するための点検・整備を行います”ということです。

つまり、車体価格に法定24か月定期点検整備費用が入っているので、購入後も安心できますし、その車に乗ることが可能と言う仕組みとなっています。

●自動車予備検査証の期限はどれくらいですか?

「自動車予備検査証」の有効期限は、“交付から3か月間”です。

なので、購入してから3ヶ月ではないので、個人売買で入手した時などは、“転売の転売で残り期間が1ヶ月を切ってしまっている”というケースもあります。

「予備検査付き」の車を入手する場合、「自動車予備検査証」の期限がどれくらい先まであるのかをしっかりとみておきましょう。

車検の見積もりに必要なものとは?

自家用車を所持している人ならば、2年に1回(新車は初回3年に1回)絶対に受けなければいけない「車検」ですが、車をあまり知らない人や、免許を取得して最初の車検だという人もたくさんいる事でしょう。

そういった人の為に、車検の見積りの方法や、見積りを行って行く為に必要な書類などを詳しく紹介していきたいと思います。

●車検の見積もり方法

近年では、有名のカーショップに限定しないで小さな整備工場でもインターネットに自社のホームページを用意していて、少量の情報を入力するだけで簡単に車検の見積りが行えるようになっています。

また、比較的簡単に電話で見積りを行ってくれる業者も多くあります。

Error: Feed has an error or is not valid


カテゴリー: 車検 京都, 車検 価格, 車検 費用 | タグ: , , , , , | コメントする

京都車検の予備検査とはなんでしょうか、その必要書類と費用について

中古車販売店や一般人売買のオークションサイトとかで、「予備検査付き」「予備検査渡し」という単語が記載されている時があります。

”予備検査”とはどういう意味なのでしょうか?この記事では詳細を書いていきたいと思います。

予備車検とは?

車検が過ぎてしまいナンバープレートが所持してない状況で、車検を受講することを「予備検査」といいます。

予備検査は、常識的に車検場で実行する検査となんら違いはありません。

しかし、普通の車検と違ってくるのは、検査に合格しても車検証は発券されず、代償に「自動車予備検査証」が発券されます。

この「自動車予備検査証」は、発券されてから3か月間しか有効期限が設けられていないので、その間に新規登録・名義変更・自動車重量税や自動車税の支払い・自賠責保険への加入など、様々な申請を行わなくてはいけません。

通常、車検の過ぎてしまった車を譲り受けたケースだと、加入するもっと前に車検にクリアすることが条件です。

「自動車予備検査証」が存在すれば、その車検を受ける必要がありません、早急に車両登録などの申請に進めるという事です。

具体的に、「予備検査付き」「予備検査渡し」の車を入手するということは、“購入した後に大変な車検を受ける必要がなく、加入後は車検が2年間加入した事になる”ということです。

そして、「法定点検」が行われていない事も覚えておかなければいけません。

『予備検査付き=車検2年付き』となっていますが、『予備検査付き≠法定検査済み』ということも理解しておきましょう。

もし自身で法定点検を行う時は、車両料金に法定費用はついていないので、追加で整備費用をご自身で負担しなければいけないのです。

●予備検査に必要な書類と費用は?

予備検査に必要な書類・費用

1.「登録識別情報等通知書」もしくは「自動車検査証返納証明書(軽自動車)」

2.上記の書類に記入されている所有者の認印

3.仮ナンバー

4.予備検査の申請書

1は運輸局で一時抹消申請を実行した時に、その内容が記入され交付される書類の事を指します。

抹消申請を行い税事務所に申告しないと、自動車税が請求さる事になってしまます。

3の仮ナンバーは、赤い線が斜めに入ったナンバープレートのことで、これがないと車検場まで公道を走らせて行くことが不可能です。

仮ナンバーは、市区町村の役場に申告してレンタルすることが可能です。

4の申請書は運輸局で手に入れることが可能です。

また予備検査のケースだと、車両の加入を行わない為、自動車重量税などの「法定費用」はいらなくなり、予備検査に必要な印紙代のみとなってきます。

Error: Feed has an error or is not valid


カテゴリー: 車検 京都, 車検 価格, 車検 費用 | タグ: , , , | コメントする